病気も疲れも知らない体に

にんにくを活かす製法を

サプリメント

にんにく卵黄はその名の通り、にんにくを活かしたサプリメントです。にんにくは医学的にも認められる食品で、疲労回復や病気予防に打ってつけな食材です。そこに卵黄を付け加える事で、にんにくの効果を促進させているのです。にんにく卵黄は、栄養豊富な食材2つの相乗効果を活かした、完璧な健康サプリメントなのです。にんにく卵黄は、製造方法を特にこだわっています。生のニンニクを用いる事で、にんにくに含まれる成分アリシンの含有量をできるだけ増やしています。またアリシンは熱や水によって壊れやすいため、保存のきくカプセルに閉じ込めるといった工夫もしちます。もちろんカプセル状なので持ち運びも容易で、食後に数粒飲むだけで元気な身体を維持できる点も魅力的です。

にんにくの持つ凄い効果

にんにく卵黄の主な効能は、疲労回復や滋養効果です。この2つを軸に、目覚めの良い朝や、病気になりにくい身体といった嬉しい健康効果を実現できるのです。これらの効果を生み出すのがにんにくであり、もっと言えばアリシンという成分です。アリシンは体内でビタミンB1と結びつくと、にんにく卵黄の主な効能である疲労回復と滋養効果を生み出します。さらにアリシンは、体内の老廃物や病原体を取り除く効果も持ちます。そのため直接的に病気の原因を減らす事もできるのです。アリシンにおいて、もう一つ見逃せない効果は、血行促進効果です。血行が良くなれば有害物質をより早く体外へ運べますし、逆に栄養素を細胞の隅々へ配る事ができます。結果、アリシンの持つ健康効果が最大限に発揮できるわけです。