にんにくパワーで元気に

にんにくの効能とは

にんにく

にんにくは食べるとパワーが出る、とアスリートなども好んで食べられる食材です。大昔から、筋肉増強、疲労回復の食材として食べられたり、病気の治療にも使われていた時代もあります。現在、にんにくの効能として、血清コレステロールを下げたり、消化を助ける、免疫系を刺激するなどがあげられます。またにんにくは摂取したときにアリシンという酵素を放出し、この酵素は23種類の細菌を殺菌する効能をもっています。また胃がんや大腸がんに対して防御作用を持っています。がん細胞の育成を抑制するのです。ただ、にんにくは食べたときに強烈な臭いを発します。食べ終わっても体から臭いがするので好んで食べない人もいます。そんな人にはにんにく卵黄サプリメントがおすすめです。

手軽に摂れて臭いがしない

にんにく卵黄は人気のサプリメントです。人気の理由はにんにくと卵黄のそれぞれの有効成分をよりよい状態で摂取できる点です。にんにくと卵黄、それぞれに体によい成分が豊富なのですが、一緒に加熱して摂取することで、有効成分が結合してよりよく体に作用したり、抗酸化作用も強くなるなど、単品で摂取するよりもさらに効果が増すといわれています。人気のにんにく卵黄サプリメントは、有機栽培などこだわりの栽培や製造法を取り入れ、安心で安全な商品として販売されています。その効果を得るために、飲みやすくエキスを凝縮したものがにんにく卵黄サプリメントです。にんにくは臭いがきついため、毎日摂取することが困難な人が多く、臭いがせず、毎日継続しやすいサプリメント状なので人気となっています。