下半身を痩せさせる【人それぞれ太る原因が違う】

太り方は人それぞれ

下半身が太るのは冷えや筋肉の衰え、生活習慣の乱れなどが原因ですが、実は下半身太りにもいくつかタイプがあるのです。ここでは、脂肪太りと水太りに注目して、二つの違いを見ていきましょう。

脂肪太りタイプと水太りタイプの違い

脂肪太りタイプ

下半身に脂肪が付くことで太ってしまうのがこのタイプです。体脂肪が高かったり、全体的に肉付きがよかったりする人が多いでしょう。脂肪が付いていることによって、セルライトができやすくなります。カロリーを摂り過ぎないように気を付けたほうがいいですね。

水太りタイプ

水太りタイプの原因となっているのが、血液やリンパの流れが悪いことです。それらの流れが滞っていると、体内のいらない水分や老廃物を排出できないため、下半身にたまっていき、常にむくんでいる状態となってしまうのです。リンパマッサージなどで老廃物を流すようにしましょう。

下半身を痩せさせる【人それぞれ太る原因が違う】

施術

下半身は上半身よりも太りやすい

脂肪細胞の中には、脂肪の貯蓄と放出を担っているレセプターというものがあります。女性の多くは、貯蓄するレセプターが下半身に配置されていることがほとんどのため、下半身が太りやすくなってしまうのです。その一方、上半身にはそのレセプターの数が少ないので、下半身に比べると太りにくいのです。

施術

エステを味方につけよう

下半身を痩せさせるのは簡単ではありません。自分でできることを行いつつも、サロンで痩身マッサージなどを受けてダイエットに励むといいでしょう。サロンによっては、痩せやすい体質になるためのアドバイスをくれるので、自分に合った改善策を取りやすくなります。

足

体験キャンペーンを利用してみよう

いきなりサロンのコースを契約するのは不安、という人は体験コースを利用するといいですね。安い料金で体験できるサロンがほとんどなので、気軽に挑戦しやすいでしょう。

まずは行動を起こす

痩せたいと思っていても、行動に移さないといつまでたっても痩せることはできません。自分なりにできることをやってみたり、エステに通ってみたりとできる限りのことをやっていきましょう。

広告募集中